MENU
HOME
松茸
アカヤマドリ茸
コウタケ(香茸)
乾燥香茸
ショウゲンジ
サクラシメジ
クロカワ
アミタケ
ハリギリ・タカノツメ
特定商取引法表示
お問い合わせ
サクラシメジのことを
南信州ではヌノビキと呼びます
見たままをストレートに
赤茸と呼ばれる場合もあります
苦味が特徴の天然きのこです

おすすめの食べ方は
煮物
苦味が気になる場合には
サクラシメジは一度ゆでこぼし
濃い味付けで煮込むと旨いです

苦味が気にならなければ
水洗いで下拵えを済ませ
脱水後に軽く塩レモン
アルミホイルに包んで焼く
焼食いも美味しいです
程良く焼き上がりましたら
大根おろしを添え醤油で
大人の苦味は山のサンマ
とは言いましても
出来れば苦味はマイルドに・・
でしたらバター焼き
好み量のバターとキノコに
ソルト・粗挽き黒胡椒して
ホイルに包んで焼き上げます

アテ傾向のレシピで恐縮ですが・・
桜シメジのキムチ漬 !
茸は熱が通るように強く茹でます
冷めたら出来る限り脱水して
好みサイズに手で割いて置き
次に キムチの漬タレを作ります
果実 林檎と梨を擂りおろします
すりおろした果実を加熱して
水分を飛ばして(水分を減らします)
程良い加減で加熱停止 冷やします
あとは きのこ 擂り林檎と擂り梨
ボトル入り市販のキムチの素
全てをミックスミックス
冷蔵庫内で熟成を待ちます
きのこキムチのポイントは
擂り果実の水分減と存じます

サクラシメジの画像


幼菌成菌をサイズを問わず
砂葉と共に直接取り除く
下拵えが必要になります
有無の保証補償はお受けできません
あらかじめご承知おき下さい

きれいばかりではございません
色彩濃淡・擦り傷・割れ・欠け等
サクラシメジは 脆い菌種ですので
場合により傘部柄部剥離もありえます



収穫連絡希望して頂きますと
ご確認メールを送信します
確認メールが届かない場合には
連絡先メールアドレスのご確認
受信設定(拒否設定解除)確認後
再送信をお願い申し上げます
収穫可能になりましたら
収穫メール連絡させて頂きます




代金引換ゆうパックチルド便でお届けします
送料・保冷料金・代引手数料は別途必要です


配達日/配達曜日のご指定はお受けできません
配達希望時間帯は下記からご指定下さい
午前中
12-14時/14-16時/16-18時
18-20時/19-20時/20-21時



返品・返金・交換はお受けできません
発送前のキャンセルはお受けいたします


【保存について】
茹でてから砂葉・きのこ虫を除く
下処理後 冷蔵庫内で保存します
Copyright © 2010 長野松茸販売. All Rights Reserved.